法人レクチャラー

各レクチャラーの方について、あるいはその方の講話に対する感想を募集しています。
ホームページ編集部宛メールにてお送りください。
いただいた感想は編集部内にて精査し、一部編集を加えさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

主な講話テーマ:「熱意が道を拓く」―大手企業との対等取引成就の秘訣―

有限会社武藤設計 代表取締役 武藤弘己
愛知県倫理法人会 相談役

Profile昭和19年10月 三重県生れ。
木工職人の父のもと長男として生まれ、小さい頃から父の仕事場を遊び場として、ものづくりへの想いは深まり、現在機械の設計及び産業機械の製作を手がけています。
倫理入会は平成5年4月、現在名古屋市中川区倫理法人会所属。
名古屋市南区会長3年、その後名古屋市中川区会長3年、H25年度、H26年度の2年間愛知県会長を歴任、現在は愛知県倫理法人会相談役。
H28年度(一社)倫理研究所 参事拝命

講話内容現在、名古屋市内に事務所を構え、機械設計及び産業機械の製作を手がけています。
大学卒業後、機械メーカーに就職、設計勤続9年で独立、折からの日本の高度経済成長の波に乗り、事業は繁栄、次第に家庭を省みない生活がつづく。
42才頃、夫婦の心が通わなくなり苦難の人生となる。これが第一の苦難で、その後倫理に入会、夫婦の問題の解決と同時に人生に於ける多くの学びを得ることが出来た。
第二の苦難は、2008年9月の世界同時不況、倫理を学ぶ中で苦難観が確立、その後は大手企業との取引が拡大、ものづくりにこの世の使命を感じている。
オンリーワンの設計製作会社を目指して仕事に取組んでいる。

▲ページの最上段へ